相模原 葬儀 相模原市 大和市 町田市 八王子市 多摩市にお住いの方々に朗報!!ワンストップサービスの葬儀社 セレモニー真富

HOME   | 御供花について   | お問い合わせ   | 会社概要   | サイトマップ   | 更新履歴一覧  
  ★2016/07/01 まとみのブログにも更新しましたが、計3回に渡る金相寺様主催のお葬式勉強会の最終回が6月26日(日)開催されました。テーマに「葬儀費用」を掲げ、参加した皆様からも多数のご質問をいただき、我々にとっても大変有意義な時間となりました。諸所で何度も述べさせていただいておりますが、葬儀は皆様が選ぶ、作る時代です。結婚式や旅行と同じようにしっかりとプランニングを立てることが重要です。そのためには事前相談を有効活用してください。   ★2016/06/05 本日、東京都江東区にあります真宗大谷派因速寺様にてお寺様のグループ研修会の中でお葬式についてのお話をさせていただきました。「葬儀社に聞く-現状と展望-」と題しまして、現在の葬儀の背景を礎に葬儀の際の注意事項等を盛り込んだ内容です。ご葬儀は宗教儀礼とお別れの場の融合儀式です。人生の卒業式をしっかりと務めてあげることが残された方の使命と考えます。ご住職と門徒様を前に大変恐縮いたしましたが、真富が考えるこれからのお葬式について僭越ながら語らせていただきました。お寺はいつの時代になっても誰もが集まれる場所です。ご葬儀はもちろん供養全般の情報発信源として多くの方が立ち寄れるそんな憩いの場になってほしいと考えております。   ★2016/05/24 計三回渡り開催されます浄土真宗 霊苔山 金相寺様にてお葬式勉強会。5月22日(日)の第二回は「一般葬?家族葬?失敗しないお葬式を」と題し、今回も講師を務めさせていただきました。家族葬の言葉が当たり前になっているこのご時世ではありますが、家族葬を正しくご理解できていない方が多いのも現状です。家族葬とは・・・家族の想いが詰まった葬儀『家族想』であり、また家族が創り上げる葬儀『家族創』であるのです。決して人数の大小で決めつけてしまうのが家族葬ではないのです。5人の葬儀でも家族葬。50人でも家族葬。100人でも家族葬と考える方もいます。故人様や、そのご家族の背景にふたつと同じ方はいません。皆様方が考えるかたちのご葬儀が家族葬と思っていただけると幸いです。また、正しい葬儀社の見つけ方としては、しっかりとお客様の目線でお話をしてくれているかを見分けることが重要です。ここでは、あとひとつ。病院でお亡くなりの場合、病院へ詰めている葬儀社から声がかかることがありますが、そこで依頼を決めてしまうのは大変危険です。実際、たくさんのトラブルも発生しています。ですので、万が一に備えて葬儀社を決めておくことはとても大切な準備でもあるのです。今回も参加者の皆様とたくさんの意見交換ができ有意義な時間を過ごすことができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。最終回の第三回は「葬儀費用の仕組み」をテーマにお話しさせていただきます。6月26日(日)14:00~です。参加申し込み等は金相寺様までお問い合わせください。『金相寺(神奈川県相模原市南区麻溝台726-1)』http://www.konsouji.com/   ★2016/04/25 4月24日(日)浄土真宗 霊苔山 金相寺様にてお葬式勉強会の講師を務めさせていただきました。計三回に渡る勉強会の第一回のテーマは「知って安心!お葬式の準備と注意事項」。ご参加いただいた皆様と近い距離でディスカッションもでき、私どもも大変勉強になりました。お葬式の知識は乏しくて当然です。身近にあるものでないから尚更だと思います。しかしながら、万が一に備えて予備知識を得ているだけで心構えが変わってきます。自分のため、大切な方のためにもお葬式の知識はこれからは重要になってきます。“お葬式の話なんて縁起でもない!”は遠い昔の文言です。ぜひ一度、耳を傾けてみてください。第二回は5月22日(日)14:00から「失敗しないお葬式を!」をテーマに家族葬・一般葬の考え方を中心にお話しさせていただきます。参加申し込み等は金相寺様までお問い合わせください。『金相寺(神奈川県相模原市南区麻溝台726-1)』http://www.konsouji.com/   ★2016/03/11 <お葬式勉強会>セレモニー真富では4月よりお寺が主催するお葬式勉強会での講師を務めさせていただくこととなりました。当面は檀家の方や北里霊園にお墓をお持ちの方が対象となる勉強会ですが、ご興味のある方はお寺まで直接、お問い合わせをお願いします。【お葬式勉強会】会場 金相寺(神奈川県相模原市南区麻溝台726-1)   http://www.konsouji.com/時間 ※いずれも14:00~16:00日程 4月24日(日)「知っておきたい!お葬式の流れと注意事項」   5月22日(日)「一般葬?家族葬?とは~葬儀社の選び方~」   6月26日(日)「トラブル急増!葬儀費用の仕組みを知ろう」
HOME 私たちのポリシー 葬儀プラン 式場について 御供花について お問い合わせ
よくある質問 事前相談 葬儀の流れ ご葬儀後の手続き まとみ日記帳 会社概要




お墓参り お墓のお掃除




対応エリア
相模原市、八王子市、秦野市、横浜市、大和市、多摩市、愛川町、、藤沢市、平塚市、川崎市、鎌倉市、神奈川県全域、東京都多摩地区、23区、埼玉県、千葉県をカバーしております。

お客様からいただくよくある質問を集めました。
カテゴリーを選択して下さい
ご葬儀について
Q.特別な宗派なのですが大丈夫でしょうか?
A.宗派・宗教は問いません。無宗教葬も可能です。
Q.すぐにでも相談したいことがあるのですが大丈夫ですか?
A.24時間・年中無休で対応させていただいております。お気軽にご相談ください。
Q.お盆中に亡くなった時は、通夜・葬儀はいつ行うの?
A.お盆であるかどうかにかかわらず、葬儀は行うことができます。葬儀は地域によって友引に行わない(火葬場が休みという理由も含め)ということはあります。ただ、お盆は寺院が忙しく都合がつかないということもあり、葬儀がお盆明けになることもないとはいえません。 遺体の保存については、保冷機能をもつ遺体安置施設があります。自宅で安置する場合には、棺の中にドライアイスを入れるなどして保冷しています。
Q.心当たりのあるお寺様はいないのですが・・・
A.弊社にて各宗派の寺院の紹介をいたします。お布施も明瞭価格でご案内しております。ご葬儀後も檀家になる強要や営業はありませんのでご安心ください。


Q.病院で紹介された葬儀社に依頼しなければ何だか悪い気がして・・・
A.いいえ、そんなことはありません。断っても失礼にはなりません。逆に言われるがままに案内をされ、ご希望のご葬儀ができないケースも少なくありません。

病院で葬儀社に声を掛けられたら「大丈夫です!もうセレモニー真富で決まっています」としっかりと断りましょう。
Q.身内が亡くなったらまず、何をすればよいのでしょうか?
A.病院、施設等でお亡くなりの場合は、すぐに葬儀社にお電話をしてください。まずは、寝台車の手配をしなければなりません。

セレモニー真富では、24時間365日承っておりますので、どうぞご安心ください。お電話をいただいた後、今後の流れを丁寧にご説明させていただきます。
Q.亡くなった後、自宅へは帰れないのですが・・・
A.提携安置室でのお預かりが可能です。ご遠慮なくご相談ください。
Q.自宅に安置する際の準備は何をしたらよいのでしょうか?
A.通常の敷布団と掛布団、枕をご準備ください。お線香の準備などは全てセレモニー真富でご用意いたします。
ご葬儀後について
Q.死後の相続や手続きが心配です。どこに相談すればいいの?
A.ご葬儀後の諸手続きは、相続や名義変更など、非常に多岐にわたります。セレモニー真富では手続きの内容に応じて、信頼できる行政書士、税理士、法律事務所のご紹介を行っております。もちろん相談料、紹介料は一切無料です。
Q.遺品整理に困っています。
A.遺品には故人様が残された思い出のお品もあろうかと思います。
 ゆえに、いざ整理をするとなると大変です。

 遺品整理も弊社にて承っておりますので、どうぞご安心ください。見積もりは無料です。
Q.香典返しはいつまでにすればよいのでしょうか?
A.最近ではお香典のお返しは、葬儀当日に返す「即返し」のケースが多くなっています。

しかしながら、高額のお香典を頂戴した方やご親戚さまへは改めてお返しをした方が良いでしょう。その場合は忌明け法要(49日)を執り行った際に挨拶状とともにお返しをします。法要に参列されない方へは発送をします。
会場について
Q.式場の手配や火葬場の予約はどのようにしたらよいですか?
A.ご希望の式場が決まりましたら弊社にて手配をさせていただきます。また、火葬場の予約に関しても弊社にて可能です。

もちろん、全て無料で代行いたします。私どもはできる限りご家族のご負担を少なくし、ご葬儀を迎えて欲しいと考えております。


事前相談
Q.事前相談って必要なの?
A.洋服を買う時は試着をします。車を買う時は試乗をします。スーパーでも試食ってありますよね。葬儀も同様に考えます。

ご葬儀は深い悲しみの中迎えなければなりません。精神的にも感情的にも不安定な状態で慣れない準備をしなければならず、場合によってはあいまいな返事をしてしまい予算以上の葬儀費用が請求されるなんて事態も起きかねません。

その点、あらかじめ事前に相談をしておけば費用や流れ、準備をするもの等を把握でき、ゆっくりとお別れをすることが可能となります。「葬儀のお話しなんて縁起でもない」は過去の話。悔いのない理想のお別れをするためにも事前相談は是非、必要なのです。

詳しくは下記リンクよりご覧ください。


Q.生活保護を受けています。葬儀はできるのか心配です。
A.生活保護受給者の方は国から補助金がでます。補助金の範囲内でのご葬儀は可能でありますが、火葬式(直葬)というケースが多いようです。

補助金の請求はお住まいの生活福祉課か民生委員にお問い合わせください。

Q.本名のままでお葬式をすることは可能ですか?
A.仏式の場合でも、本名で葬儀を行うことは出来ます。特に旦那寺が郷里にある場合、葬儀のあとあらためて郷里で戒名をつけてもらうことがあります。
Q.喪主はどのようにして決めるの?
A.喪主は原則として跡取り(遺産継承者)または、祭祀継承者が喪主となります。祭祀継承者とは、故人の遺骨を仏壇やお墓で管理しお参りする人です。
Q.献体をすると、葬儀はどのように行うの?
A.病院に遺体を届ける前に、葬儀を行うことはできます。特別な葬儀方法を考える必要はありません。普通は葬儀後、遺体を火葬場に運びますが、献体の場合には大学病院に送られることになります。
Q.希望すれば土葬ができるか?
A.現在では土葬を実施するための墓地の確保が難しくなっています。
東京都などの都市部では、埋葬する場所はないとお考えて頂ければよいでしょう。
お墓について
Q.忌明けの49日までにお墓を用意できません。どうしたらよいでしょうか?
A.遺骨を自宅に置いておいても、法律的には問題ありません。また納骨の時期は、お墓や納骨場所を準備されてからでよいでしょう。
Q.ペットと一緒にお墓に入りたいと思っているのですが、可能なの?
A.人間の遺骨は墓地以外への埋骨が禁止されています。ペットの遺骨を人間のお墓へ一緒に入れることは墓地・霊園の管理者の承諾がなければ不可となっています。

しかし、最近ではペットと一緒に入れるお墓も増えてきており、墓石にペットの名前を入れることもできます。霊園等に確認してからお墓を購入しましょう。
Q.後継ぎがいないので、お墓をどうしたら良いか困っています。
A.昨今は核家族化が進み、承継者の問題等でお墓をどうしたらよいかお悩みの方が増えてきています。

お墓についても霊園はもちろん、永代供養墓や樹木葬、海洋散骨等のご案内をしております。
故人のペットについて
Q.故人のペットの遺骨がありますが一緒に埋葬できますか?
A.ご選択いただく墓地により出来る場合と出来ない場合に分かれます。ご相談ください。
相模原 葬儀 セレモニー真富
神奈川事業所
〒252-0201 神奈川県相模原市中央区上矢部5-15-6-205
TEL 042-704-8521
Copyright © 2022 セレモニー真富 All Rights Reserved. Powered by POOSNET